糸曽賢志 / 映画監督

糸曽賢志
WEB SITE

http://www.itoso.net/

実写版映画「進撃の巨人」オープニングムービー
シェンムー3 映像パート監督
サンタ・カンパニー(総監督・プロデューサー)
コルボッコロ(企画・脚本・制作・監督)
夢みる機械(演出 / 映画)
トランスフォーマー(絵コンテ・演出 / 米TV)


1978年、広島生まれ。映画監督。20歳で巨匠宮崎駿の弟子となり、ジブリ演出を学ぶ。
2005年より早稲田大学、本庄市、日本映画監督協会の支援を受けて個人アニメーション制作に取り組みつつ、早稲田大学内に置かれた自らの研究室で、映像を研究。文化庁新進芸術家国内研修員にも認定されており、今、最も期待されている若手映画監督の一人である。

完全オリジナルアニメ「サンタ・カンパニー」「コルボッコロ」

総合プロデューサーを務めるサンタ・カンパニーでは、梶裕貴戸松遥釘宮理恵ら豪華声優陣を起用。
コルボッコロは加藤英美里によるスズとコルボッコロのW主演という面白い試みで制作されている。